オーストラリアを留学先に選ぶメリット

語学習得のためにオーストラリアを留学先に選ぶメリットとしては、次のような点が挙げられます。

まずは他の国に比べて非常に治安が良いことです。例えば欧米に比べて銃規制がとても厳格であるため、銃による事件などはほとんどありません。また、18歳未満の留学生は必ず政府や警察によるチェックを受けた滞在先にホームステイするという決まりがあるので、国全体で安全面に配慮するシステムが整えられています。次に費用を安く抑えやすい点です。

オーストラリアは日本から数多くの格安航空会社が就航しているので、欧州や北米などに比べて渡航費は半分以下に抑えることが出来ます。更に語学学校の授業料に関しても都市部では価格競争が激しいので、条件にこだわらなければかなり安い授業料を設定している語学学校を選ぶことも可能になります。また、学生ビザでのアルバイトも認められているので、休日や授業の合間の時間を利用して自分で滞在費用を稼ぐこともできます。そして、ワーキングホリデーの取得を2回行うことが出来る点です。

ワーキングホリデービザは学生ビザとは異なり、長期間語学学校に通わなければいけないという制限がないので、学校に通いつつもある程度自由にアルバイトをすることができる大変自由度の高いビザです。ただし通常は1年間という制限つきでしか発給されないのですが、オーストラリアの場合は、一定の条件をクリアすることで2年目の発給を申請することができる仕組みになっています。この制度を利用すればより幅広い海外での留学体験を行うことが出来るというメリットがあります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です