カナダ留学の際の必需品

カナダでは食料品や日用品で不自由することはほとんどありませんが、留学の際には必ず持って行くべきものや、持って行ったほうが便利なものがあります。

まず必需品の代表はパスポートやビザです。パスポートは残り期間をしっかりチェックしておきましょう。ビザは観光には必要ありませんが、学生ビザやワーキングホリデーなら必須です。学生の場合は入学許可証も必要になります。観光の場合は復路の航空券がないと入国できません。これらは入国審査の際に提示しなければならないので、必ず手荷物として機内に持ち込みます。

またカナダ滞在中の連絡先(ホテルやホームステイ先)の住所や電話番号なども、はっきりと答えられるようにしておく必要があります。このほか海外傷害保険証書も、万一の病気や事故に備えるため、必須に近いと言えるでしょう。あったほうが便利なものとしては、常備薬やサングラスなどが挙げられます。一般にカナダ人向けの薬は、日本人には強すぎると言われています。

またカナダでは紫外線が強いため、目を保護するサングラスは重要です。気候が日本とは大きく違うため、重ね着できるよう衣服は多めに持っていくのがお勧めです。しかし長期留学する場合には、日本から郵送してもらうのが便利です。パソコン・デジカメ・電子辞書などは、使い慣れたものがあるなら持参すると役に立つでしょう。なおカナダでの電気のコンセントは日本と同じなので、変圧器は必要ありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *